FC2ブログ

ねこと眠る箱庭

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit
   

赤いほうき星と黒の呪文

Story0 朱の星 その2

  Back  Next



僕は別に、何かを願ったわけじゃない。
でも何も願わなかったわけでもない。

どちらかといえば、祈ったのだ。
どちらかといえば、呪ったのだ。

空に輝く星に。
ありったけの心を込めて、
恨んだのだ。

それは、
叶ったのだろうか。

僕を貫いた朱い星は、
それを、
叶えてくれたのだろうか。



Back  Next
スポンサーサイト



   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。